So-net無料ブログ作成

部員10人!京都屈指の進学校・洛星、府大会8強で甲子園21世紀枠候補に? 

東大、京大合格者多数、偏差値75のエリート高校



部員10人の京都・洛星高校が、来春甲子園の21世紀枠に?

京都屈指の進学校・洛星高校が秋季京都府大会のベスト8に進出。残念ながら準々決勝では、強豪龍谷大平安に5-0と力負け。それでも、洛星の野球部員は10人のみ。少数精鋭のエリート部員たちが、準々決勝進出を果たしたのです。

春のセンバツ甲子園の出場条件は秋季都道府県大会でベスト8以上。
21世紀枠の条件を満たした洛星、初の甲子園出場なるか?

スポンサーリンク





全員が中学からの内部進学。長谷川豊アナも中学の卒業生



洛星高校は、京都でも屈指の進学実績を誇る中高一貫校。

2015年の進学実績を見てみると、東大11人、京大は56人(浪人含む)。また私立大学でも、早稲田大25人、慶応大33人と、難関大学の合格者を数多く輩出していることがわかります。ちなみに洛星高校の偏差値は、なんと75だそうです。卒業生をみても、政財界に著名人を多く輩出しています。ブログで炎上騒動を起こした長谷川豊アナウンサーも、洛星中学校出身とのことです。

洛星の特徴は、高校で募集を行わない完全中高一貫制であること。

そのため、野球部員10人全員が、洛星中学野球部から内部進学してきた選手なのです。秋季岩手県大会で準優勝した、不来方高校のように部員が10人しかいないため、洛星高校にはボールボーイもマネージャーもいません。練習メニューは、すべて10人全員でこなさないとならないのです。

洛星高校は部員が10人であるため、2人以上のけが人が出ると、試合すらできなくなってしまいます。
もともと洛星中学校の野球部には20人の部員がいたそうです。しかしながら、学業優先のため、高校で野球を断念した部員もいたのだとか。そして夏の京都府大会が終わり、3年生が引退すると、残された部員は10人だけになってしまったといいます。

また、部員が10人しかいないため、洛星高校は野球部では、投手と野手の両方ができる「二刀流」の選手が8人もいるというのもユニークです。

敗者復活から勝ち上がるものの、準々決勝で龍谷大平安に敗退



それでも、洛星高校は部員10人の小所帯であるため、チームワークに磨きをかけることができたのでしょう。

さらに、エリート集団であるがゆえに、アウト27個をどのようにとるかをイメージして練習しているのだそう。その甲斐あって、秋季京都府大会では、敗者復活から勝ち上がり、2次戦のベスト16で、古豪大谷を撃破。準々決勝では、全国屈指の強豪・龍谷大平安に敗れはしたものの、来春センバツ甲子園21世紀枠の選考基準を満たしたのです。

2001年のセンバツ甲子園大会から創設された21世紀枠。
その選考日程は、各都道府県の高野連から推薦校が1校に絞られ、そこからさらに、9地区ごとに推薦校が選考されます。そして甲子園出場の3校が決定するのが1月末ごろとなっています。その選考では各都道府県の秋季大会でベスト8以上であること、部員数が少ないこと、離島、過疎などのハンディが考慮されます。

今春のセンバツ甲子園大会に21世紀枠で出場したのは、香川・小豆島、岩手・釜石、兵庫・長田の3校でした。

ちなみに京都から21世紀枠で甲子園に出場した高校はありません。
はたして、京都屈指の進学校・洛星が、21世紀枠に選ばれることはあるのでしょうか。

スポンサーリンク





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
登録していただくと更新情報が届きます follow us in feedly

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。